papervision3d 2.0に関する覚書

日本語リファレンス
http://papervision3d-jp.googlecode.com/svn/trunk/docs/index.html

コーディングの流れ

  1. BasicViewつくる(http://papervision3d-jp.googlecode.com/svn/trunk/docs/index.html)
  2. 3Dオブジェクトを作ったりカメラの設定をしたりする
  3. 3DオブジェクトをBasicViewへaddChild
  4. BasicViewをDisplayObject(StageやMovieClipやSpriteなど)へaddChild

投稿者: あゆたや

札幌のWEB系の人です。バイトしながら個人制作も請けてます。一度寝たらなかなか起きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です