[さくらvps]yum updateしてからRedmineのメール配信がこなくなったら

結論から言うと、configration.ymlのdelivery_methodを :sendmailにして解決しました。

うっかりyum update実行してRedmine2.0.2/2.0.3からメールが配信されてこなくなってあせった。
メールサーバーの拒否リストにでも乗ったかと思って、違うアドレスで試したけどそちらも×。

メール配信処理はRedmine的には成功してて、(redmineルート)/log/production.logにはこういうのが出てたけど正直よくわからん…

DEPRECATION WARNING: The InstanceMethods module inside ActiveSupport::Concern will be no longer included automatically. Please define instance methods directly in CollectiveIdea::Acts::NestedSet::Model instead. (called from include at /var/lib/redmine/lib/plugins/awesome_nested_set/lib/awesome_nested_set/awesome_nested_set.rb:58)

/var/log/maillogには配信しようとしたログ自体が残ってない。

前までどうだったかは記憶に無いのだけど、一応アップデート後は

$ postconf mail_version
mail_version = 2.6.6

だった。

(redmineルート)/config/configration.ymlでdelivery_methodを :async_smtp(非同期)にしていたので、:smtp(同期)へ変更してみる。

http://(サーバ)/redmine/settingsの右下からテストメール送る。
画面上にエラーが出た。

postfix側の問題かと思って

$ echo "test" | mail -s "test" "hoge@example.jp"

すると問題なく送信&受信できた。

ついでなので、sendmail送信も試してみる。
(ローカルユーザー[user]宛)

$ sendmail user
From: user
To: user
Subject: This is test mail.
test
.

userのメールボックスに届いた。

で。
configration.ymlのdelivery_methodを :sendmailにするととりあえず配信されるようになりました。

原因探らないといかんけど、とりあえずはこのまま動かす。

投稿者: あゆたや

札幌のWEB系の人です。バイトしながら個人制作も請けてます。一度寝たらなかなか起きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です