Windows8.1でMacbook Air(だけじゃないかも)が熱暴走する件

状態

ひどいときは起動直後イベントビューアを見ようとしている間に死んでいる。
本体ファンが全力で回っている。
起動中のアプリケーションは終了できるのに、新しく起動はできない。
壁紙真っ白になる。
S.M.A.R.TによるとSSDが60度近くになっていた。(でもこれは部品近いしね)
電源以外のデバイスがつながっていてもいなくてもなる。
Wifiがオフラインかどうかも関係なし。

入力を受け付けないので、電源ボタンを長押しするよりほかに方法がありません。

※ちなみにセーフモードも試したかったけどうまく起動してくれなくて積んでました。

確認事項

Windows7→Windows8アップグレード版→8.1
Bootcampはv5.0

かろうじて電プチ前のログをたどれた時に、システムログで警告が出ていました。

デバイス ACPI\ACPI0008\4&178f8e12&0 のドライバー \Driver\WudfRd を読み込めませんでした。

対処

http://y188ra.blogspot.jp/2013/11/driverwudfrd.html

こちらを参考にサービスの設定を変更します。

Windows Driver Foundation - User-mode Driver Frameworkを探す

Windows Driver Foundation – User-mode Driver Frameworkを探す

手動(イベント起動)から「自動」に変更

手動(イベント起動)から「自動」に変更

これだけ。

二度見するぐらいこれだけ。

なお、設定変更のOKボタンを押すまでに2回症状が出て電プチしてます。
プチると内蔵ファンも止まり熱が逃げないので、リトライの際には良く冷ましてから挑むことです。

メモ

Windows8→8.1にアップデート失敗、リトライで成功した直後に、デバイスドライバ周りのトラブルが頻発しました。
でもって、この設定を行って安定していました。

いつ設定値が変わった(戻っていた)のか謎です。
うっかり復元でもしたのか、少し前のアップデート時に勝手に変更され、一時期安定してただけなのでしょうか…。

心当たりといえば、前日くらいに間違って休止状態にしたような…(未検証です

ちなみに、8.1にした直後にはこんなのもありました。