iPod touch買ってペーパースタンド作ってみた

デジタルなもの| | 2009.12.14

なけなしの貯金をはたいてゲット。
9月に出た32GBのです。

とりあえず色々入れて、作法の違いに戸惑いつつ、GUIが綺麗で動きがスムーズなのでいい感じです。

スタンドはこちらで公開中のペーパースタンド型紙を使わせてもらいました。
Dessine moi un objet(http://www.dessinemoiunobjet.com/iphone-and-itouch-paper-stand-dock/)


よっぽど厚手の紙じゃないと重さに耐えかねます。
今回は普通の紙表紙のファイルを使いました。1冊30円で4つ作れるので失敗しても安心です。(コクヨさんごめんなさい)

あの厚さでも、支え部分に補強の板を足してやっと自立しました。

ポリプロピレン素材の50円ファイルもカッターナイフが通れば使えると思うので後日チャレンジしてみたいと思います。


さて、AppStoreでアプリを物色してたんですが・・・
iPhoneのように常に通信できるわけではないので、オフライン時の対応が選択のカギですねー。

残念ながらその点から見ると、欲しい機能を満たしてないソフトが多かったです。
RSSリーダーもオフライン機能がある奴は高いです。

可能なら自分用に作ってみようかと思ったんですけど・・・。

アプリ開発するにはMac本体とOS X以上、開発者プログラム課金約1万円が必要で、公開には審査が必要とのこと。審査基準も厳しい(制約が多い)みたいですね。

そうそう、Firefoxの開発陣などもAppleに対して批判したりしてますが、動きがもっさりしていようが、フリーズしようが、ウィンドウズブランドは開発者の自由度が高いっていうのがいいな、と改めて思った次第。

あっ、有料アプリでも最初高くてあとから値下げはずるいとか、無料アプリでも広告ウザイとかコメントつけてる人が時々いますが、公開当初は課金分の赤字回収を目指して、黒字化したら沢山の人に使ってもらおうと安くするのは当然と思います。ヒットするとは限らないんで。

こうしてみると、すごいね(笑)

左上から、初代W-zero3、W-zero3[es]、iPhone3GS、(スタンド上)iPod Touch、ソフトバンク731SC、Advanced/W-ZERO3[es]、真ん中のピンクはWillcom03

ちなみに撮影はドコモSH-02A(´ー`)

ソフトバンク、ドコモとそれぞれセカンド携帯だったウィルコムは維持費かかりすぎるので解約しました。Willcom03の割賦はまだ払い続けてますが。

現状iPhone&ソフトバンク731SC(規定変わる前に契約したので月額8円)+ドコモに落ち着いてます。