ハセガワ VR7 : TG-11-M "ガラヤカ"をつくるの巻

プラモデル| | 2011.04.10

はじめてのプラモデル

です。

Twitterで@hyperomaniaが「ユニコーンガンダム制作なう」していたので。

道具とかちょっと質問して。

前からヨドバシのプラモデルコーナーで気になっていた、ハセガワ VR7を。


あゆたや「(やって)やりましょう。」

・・・

正直、パー ツ色+デカール貼るだけのものだと思っていたから、右上の色指定見て「(゜Д゜)塗るの!?」とか、
旦那さんの仕事帰りに、足りない道具を何度か買いに行ってもらったりとかして。

・・・

できました。

(*´Д`*)超可愛いね!

白飛びしてるのはアルミ箔で作ったレフ板のせいだなあ;

足首と背中のマントなど一部混色で作らないといけない塗りはスルーしてあります。

デカール貼りはラスボス級だったー…。

1日目(右半身)は割とうまく貼れたのに、2日目は貼れども貼れども剥がれて割れて粉々になったので、諦めて…
ガンダムマーカーで描くことにしました。

服の前半分と、帽子のタングラム、後ろに伸びてるでっぱり以外は気合で塗り塗り。

割ときれいに塗れてると思うんだけどどうだろう。
ちなみに右のでっぱり部分は撮影直前に剥がれてしまったのでそのままに…

最初、塗料はアイグリーン、シャインレッド、ブラックでやりすごそうと思っていたので、ディスク部は緑になっちゃったネ。

あ、帽子のとんがり前も剥がれてる!!

足の裏一番がんばったかもしれない。

今回の最終的な装備たち。MVPは薄刃ニッパー、ワーストはマークソフター(デカール脆くなるのね…)

おまけ

ビッグ特価¥280のフリーダムガンダムとの出会い。
(数年前からカードのおまけとして放置されていた奴を塗りの練習のために組み立ててみました。ちなみに¥280なのでヒジ・ヒザは曲がりません。)